September 2015

September 13, 2015

10/29(thu)絵空箱vol.7(1)【出演バンド第一弾】

51029s


さて、絵空箱vol.7

情報をちょっと解禁します。


今回の絵空箱正式タイトルも長めです。

これはもう僕の性癖というか、、
いや、と言うより、色んな方が関わってるって事です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
esola presents 絵空箱 vol.7
ライブハウス × TOWER RECORDS新宿店 × BM.3
【地下室からの挑戦状!! -新宿編-】2
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10/29(thu)@新宿ANTIKNOCK


なんかたくさん数字が出てきますね、、
7とか3とか2とか。


そうなんです!

去年に続き、今年もやります!

ド平日フェス!!


一年前の平日フェスはこんな感じでした。
【レポ事。】2014.10.28@新宿ANTIKNOCK
http://blog.livedoor.jp/esolablog/archives/2014-10-30.html

エソラブログの絵空箱カテゴリーを遡って頂けると、
企画のコンセプトや、ご協力頂いた方々の事も色々載っております。

全部書くと、書籍を出版出来るレベルなので、
ここでは割愛させて頂き、また改めて書かせて頂きます。


そして、


この企画をやるって事は、

あ れ も や り ま す 。



この企画をやるって事は、

あ れ も や り ま す 。




楽しみにしててください。



さて、出演バンド、



第一弾を発表します。




sound of nothing
https://youtu.be/FXwGeC5kaeg

LANPAZIE
https://youtu.be/irG9IYAzq9A

不遣ノ雨
https://youtu.be/kxS9xyk-m-Y

DEADLY PILES
https://youtu.be/BVdzmRGx45U

ete
https://youtu.be/w1LVO1NUYeM

たたらの目
(動画無し)



どうですか。

もしまだ見た事無い方がいたら、
ド是非見て頂きたいアーティストばかり。


そして、


まだ増えます!

第二弾、および、出演バンド一組一組の紹介はまた後日。



とにかく、10/29(木)は、
新宿ANTIKNOCKへ!!




追伸:今年も死んでます。


vo マ死ラ


esolablog at 21:59|PermalinkComments(2)絵空箱 

September 08, 2015

【昨日!エソライブ!】9/7(月)立川BABEL【でした。】

IMG_7719s


7日、エソライブ@立川BABEL
無事終了しました!

お足元の悪い中、お越しくださった方々、
見ていてくださった方々、
CD、キャップ、買ってくださった方、
ありがとうございました!

対バンさん、バボゥスタッフの皆さん、
ありがとうございました!
全8バンドの長丁場ドド疲れ様でした!






さて、暫くライブ空きますが、
いよいよ次回は、
10/29(thu)新宿ANTIKNOCK
esola pre. 絵空箱 vol.7!!!

51029s


次のブログ更新で、出演バンド第一弾ほか色々、発表しますのでお楽しみに。


vo マタヒラ




esolablog at 01:42|PermalinkComments(0)

September 06, 2015

【明日!エソライブ!】9/7(月)立川BABEL【バボゥ】

いよいよ自販機に、あったか〜い。が出現しましたね。


9月です。


明日は、かれこれ8日振りになる立川BABEL。


ごぶさターン!


CMgsVV2U8AA3UEms


■ 2015.9.7(ゲッツ)@立川BABEL
[ BABEL pre SET OUT!! 〜 Filter Note 1st mini album 『自問自答』レコ発ツアー 〜]
 open/start:17:00/17:30
 adv/door:¥1,800+d/¥2,300+d
w) Filter Note(筑波) / obi(茨城) / ALONE / 神谷成基 / オーパス104 / EGGTOP / king trend

esolaは8番目、21:35〜!


その次は10/29のesola企画までライブがありません!

是非是非ド遊びに来てください。



雨かもしれませんが、大丈夫ですよ。



立川BABEL、なんと、




屋根があります!




入口のガラスは無くても、屋根さえあればダイジョブ!

IMG_7606s



チケットのご予約は、ブログコメント欄、各メンバーtwitterリプライ・DM、HPメール等、
ギリギリまで受付中&ターン!


お待ちしております!


vo マタヒラ

esolablog at 17:25|PermalinkComments(0)

September 03, 2015

宇宙とPOP / 荒山陸

IMG_7688s


のあのわのキーボードにゃんちゃんこと、荒山陸ちゃんのソロデビューアルバムちゃん、
『宇宙とPOP』を買いましたちゃん。

忘れもしない、2013.8.29。
のあのわを最後に観たduoのライブから2年。

2年っすよ。

あれから何の活動のアナウンスも無いまま。

急にこんなもの出しやがって。



にゃんちゃんはキーボーディストというよりは、ピアニスト的なヒューマノイドなので、
ソロアルバムと聞いて、てっきりピアノメインのインストゥルメンタルかと思いきや、
1曲めのintro(これもピアノではない)を除いて、全てゲストボーカルの参加したドポップチューン。
勿論ピアノの楽曲もあるけど、バンドサウンドや、ウクレレの曲なんかもあるし、
後期のあのわにもみられる、80年代歌謡のような懐かしキラキラサウンドに、
ピアニスト特有のドラマチックなコードワークに乗る美メロ。

何と言っても、1曲、のあのわYukko氏が参加している『地上のオリオン』。

1フレーズ聴いただけで、涙腺が崩壊しそうになる。



僕はのあのわが好き過ぎて盲目なので、偏った感想にしか聞こえないだろうけど、
でもきっと、琴線に触れる。って言うのは、
自分が過去にどんな音楽を聴いて来て、そこにどんな思い出、思い入れがあるか。
大切な所に触れられてしまうから心が動くんだと思うのです。


勿論、今だかつて聴いた事の無い異様な何かや、
違和感やアイデアや衝撃で感動したりもしますが、


このアルバムは僕にとって、まず(あくまで、まず)、
彼が作って、弾いていて、彼女が歌っている。

それだけでいいのです。


ずっと応援し続けます。










が、









事情の知ったこっちゃない、ただのファンとして言うなら、









のあのわでやれよ(TAT)









荒山 陸『宇宙とPOP』
Cat House Records / CHRS-001
2015/08/19発売 1,620円

■ ”のあのわ”のキーボーディスト荒山陸のソロデビュー作。注目を浴びるポップジャムバンドfulaのボーカリスト字引佑麿をはじめ、自身が敬愛する5人のボーカリストをフィーチャーし、制作された話題作。あらゆるジャンルを縦横無尽に駆け巡り、好奇心と実験精神のままに作り上げられた楽曲たちは狂気なまでの純粋さと、宇宙を突き抜ける程の躍動感を併せ持つ。ドラマティックに構築されてゆくトラック、そこに個性を放つ5人のボーカルが色鮮やかに融合し、極上のポップアルバムが完成した。
<参加アーティスト>
ボーカリストに字引佑麿(fula)Yukko(のあのわ)財津和夫も見初めたシンガーマコレイナ等が参加
<プロフィール>
2009年メジャーでの活動を開始、多数のFesやメディアに出演、バンド活動と平行しながら2014年よりソロプロジェクトを始動。現在はプロデュース業や映像音楽の制作にも多数かかわっている。

1. 宇宙の体温 / 荒山 陸
2. 雨に唄えば feat.字引佑麿(fula) / 荒山 陸
3. SPOT LIGHT feat.Hiro-a-key / 荒山 陸
4. 地上のオリオン feat.Yukko / 荒山 陸
5. RECORD NIGHT MUSICAL feat.HYLE / 荒山 陸
6. KISS feat.マコレイナ / 荒山 陸
7. Motel Song feat.字引佑麿(fula) / 荒山 陸

■ TOWER RECORDS
 http://tower.jp/item/3959356/
■ amazon
 http://www.amazon.co.jp/宇宙とPOP-荒山-陸/dp/B012E0BP3Y
■ Neowing
 http://www.neowing.co.jp/product/DAKCHRSS-1



vo マタヒラ


esolablog at 20:03|PermalinkComments(0)