November 05, 2007

性癖なので。

352c881c.jpg 
『で、esolaってどういう意味?』



よく聞かれます。


そういえば、今までちゃんと説明した(出来た)事はなかった気がします。

質問にちゃんと答えないのは、僕の性癖の一つでもあるので。

初ライブの時も、感極まって嘘言っちゃったしね。



別に内緒なワケでも無いんですけどね。
でも説明すると結構長くなるんですよね。


ブログに書くネタもないので、今日は書いてみようかと思います。



あれは忘れもしない、


中三の春。

いや、、中一の秋だったけな。



あれ?、、まだ中学校に上がってなかった気もするな。。冬かな多分。。



小学生の頃です。


給食にカキフライが出ました。


その頃、僕、牡蠣ってモノを知らなかったんですよ。


で、



柿のフライだと思ったんですね。



これは珍しいモンが出て来たぞ。
つうかコレはきっとオシャレな料理なんだろうな。

と思ったのを今でも覚えています。


ドンマイブレインなコドモだったんですね。


そして、期待で胸を膨らませ、いただきますのゴングと同時にかぶりついたんです。






ぐしゃり。









おえー。なんじゃこりゃー。







そう。


実は、その日からなんです。










牡蠣が食べれなくなったのは。


マタヒラ


esolablog at 19:20|PermalinkComments(2)

November 03, 2007

ライブでした。

446a456d.jpg渋谷TaU KITCHEN無事終了しました。

見に来て下さったお客様、対バン様、TaUスタッフ様、
どありがとうございました!
お疲れ様でした。


天気の方も、雨降るんだか降らないんだか、はっきりしない感じで、
まるでesolaのデモCDのジャケのような空模様。

僕はくらいましたけどね。


ギターのネックも、折るんだか折らないんだか、はっきりしない感じで、
いや、折らねえよ。


僕個人的にはTaUスタッフさんがkillieのTシャツを着てて、盛り上がれたのが嬉しかったです。
あと、ベースのナガクラ氏とTaU店長wassyさんが、モンスターハンターとヱヴァンゲリヲンで盛り上がってるのを見て、
若干ひきました。



今回のセットリストです。

1.光
2.ネガフィルム
3.moratorium
4.ガーベラ
5.eureka
6.静かに流れる

これからも何卒宜しくお願い致します。

おやすみなさい


マタヒラ


esolablog at 03:44|PermalinkComments(0)

November 01, 2007

ライブぜ。

c8a0d8a2.jpg昨夜未明、




ギターのネックが折れた




夢を見た。



この夢はいったい何を意味しているのかしら。


予知無ってやつかしら。

One Night Dejavuかしら。


とんでもないネタをフラれたもんだ。



そりゃ、ライブ当日、
晴れたらいいな。っつったって雨が降る時もあるさ。

弦が切れませんように。っつったって切れる時もあるさ。



いや、でもこれはいくらなんでも無理だから。ないない。

度を越えてるから。


期待しないでよ。




まじで。



エソラそういうバンドじゃないから。



明日は宜しくお願いします。


マタヒラ


esolablog at 07:15|PermalinkComments(0)

October 28, 2007

雨男 Lv.100

61c59c64.jpgStartOfTheDay
endzweck
nature living

のライブに行ってきました。
@渋谷。
with某エソラベースナガクラ氏。


StartOfTheDayは2年くらいぶりだったかな。
相変わらずエモくてモエ。

死ぬほどカッコよくて、
かつ、非常に癒されて、

ちょっと宙に浮きましたよ。



endzweckは今年の始め頃に見たかな。
相変わらずド激しいステージでした。

次のスタジオでギターの弾きマネをするだろうな。
出来ないだろうけど。

とにかくこの手のバンドはよく飛び跳ねる。

彼ら、ちょっと宙に浮いてました。



nature livingもライブを見るのは2年くらいぶりかな。

今年の始めにPV撮影のエキストラに参加(画像参照)したんけど、
正装で来てって言われたのに、フツーに私服で行ったので、

そん時ちょっと僕、浮いてました。


ライブはもうホント凄すぎ、凄すぎて逆にヘコんだよ。







そんな事より、今日の台風、みなさんどうでした?

僕は今日、ちょっと別件もあって、朝の10時くらいからずっと渋谷にいて、
1日中歩き回ってたんですけど、都会のビル風やらなんやらで、もう大変でしたよ。
ビニ傘は突風にあおられバンザーイするわ、脱臼するわ。
スニーカーの中はジャックジャクだわ、
雨でケータイが完全にブッ壊れるわ、完全に復活するわ。

ひっちゃかめっちゃかでしたよ。


とにかく風が強くて強くて、











まぁ、浮きはしなかったけどね。


マタヒラ

esolablog at 02:54|PermalinkComments(0)

October 24, 2007

続きはwebで。

4a9c7e1f.jpgエソラをはじめて3〜4ヶ月で8キロ位痩せた。

当時はさりげなく(なかったよな)自慢げに言っていた。

あれから、また更に3〜4ヶ月ほど経っただろうかしら。

久しぶりに体重計に乗ってみた所、、










なんと










びっくり















あ、そうそう、話は変わりますが、

来月2日(金)のエソライブ@渋谷TaU Kitchen、
エソラの出番は5バンド中5番目。
21時過ぎくらいからの予定です。

ご近所様お誘い合わせの上ご来場下さいますようご案内申し上げます。

宜しくお願いします。

エアロスミス




あと今日のタイトルに意味は無いです。

もう無理です。おやすみなさい。


マタヒラ


esolablog at 18:44|PermalinkComments(0)

October 21, 2007

パーリー

4eb42c27.jpg今日は某エソラのギタリスト、ゴトウ氏の結婚パーリーと言う名の結婚パーリーに行ってきました。


まず、

改めて、おめでとう。ほんっとに。


そして、

末永くお幸せです。



僕らはesola-後藤での3人ユニット、
その名も『エソラマイナスゴトウ』でオメデトウソングを2曲ほど演奏させて頂きました。


まず、

ユニット名は嘘です。


そして、

改めて、お粗末様でした。ほんっとに。


エソライブの時よりも多いんじゃないかって人の前でヘタコイター。ウェェ〜ィ。
でもまぁ、最終的にみんな盛り上がったので良しとしましょうよ。


上手くはいかぬこともあるけれど、
天を仰げば それさえ小さいよね。


そう、僕らはそれを伝えたかったんです。

ある意味よく伝わったと思います。


ゴッサンオクサンふたり力を会わせて、
赤いドレスと赤いフンドシで乗り越えて行って下さい。

おめでとう。


マタヒラ



esolablog at 01:08|PermalinkComments(0)

October 19, 2007

続・細かすぎて伝わらない

a0a19023.jpg
うん。

聞こえるわけないよね。


マタヒラ


esolablog at 00:44|PermalinkComments(0)

October 17, 2007

細かすぎて伝わらない

09d039b2.jpg経堂駅前にあるコンビニの店員は、
本当に『いらっしゃいませ』が、
『エアロスミス』に聞こえるのか。








確かめに行って来た。






駅を出て辺りを見渡す。


さてと、



まずどっこにもコンビニが無いぞと。


んー。。。



よし帰ろう。







と、5分前に抜けたばかりの改札を再び抜けようとした時、
ふと横を見ると、改札口のすぐ横にキオスクのでっかくなっちゃったバージョンみたいなお店を発見。


あ、もしやこれか。



とりあえず入ってみる。

レジにはスマイリーなオバs(ry もとい、おねえさんが2人。

仮に店はここだとしても、きっとこの人らではないだろ。


一応、試しに、500mlパックのコーヒーと焼きおにぎりを持ち、レジへ。



はたして、


『いらっしゃいませ』は『エアロスミス』に聞こえるのか。
『ストローはお付けしますか』は『スタローンあいつ消しますか』に聞こえるのか。
『こちら温めますか』は『越中対タイガーマスク』に聞こえるのか。
『ありがとうございまた』は『アランドロン不在でした』に聞こえるのか。
『またお越し下さいませ』は『村起こし来るスタンハンセン』に聞こえるのか。

















つづく。


マタヒラ





esolablog at 18:03|PermalinkComments(0)

October 15, 2007

だからだめなんだよ。

d4f798e9.jpgギター背負って駅へ向かう途中、
ぽつりぽつりと雨が降ってきました。

そう

エソラの日=雨
もはやこれ常識。

新明解第四版にも載ってるくらいです。


だが、傘が無い。


致し方なくキオスクでビニガサを買い、電車に乗り、


着いた時には雨はあがってました。


どファック。



今日のおスタヂヲは、若干一名危篤のため欠席。

ナームー

とは言え、やらなくてはいけない事はスターダストほどございます。

こんな機会はメッタに無い、つうかそんなあっては困るんだけど、
ウワモノの居ぬ間に、土台をしっかりバッチリがっちりバッキバキにしときましょうか。

まあ今日はそんな感じでやりました。


んー

で、トドのつまりグルーヴってのはドーユー事?。

なんかもっとこうさ、
みんなでガッとなってドーンみたいな感じになるためには、もっとどうなの。


みたいな練習のさなか、


そんな事より俺、今回もうちょっとギターの位置高めで弾いてみたらどうかな。変かな。
とかっつって、ひとりで悪戦苦闘しているのはどこのどいつだい。



あたしだよ。


だからだめなんだよ。


申し訳無い。



諸悪の根源は全て私にあるもので、
それを踏まえた上で、
ヒジでもいいから目に入れる考えです。



ギターの位置色々変えてたら、腰骨んとこにでっかいアザが出来ました。


本当にありがとうございました。


マタヒラ


esolablog at 23:22|PermalinkComments(0)

October 13, 2007

嫌い2

f15bd389.jpg下北沢ERAに行ってきました。

heaven in her arms
la quiete
killie
BANDWAGON
AMPERE
AS MEIAS


はーん!

初AS MEIAS!!

はーん!

アスメイアスでピンとこない方も、
元BLUEBEARDの高橋良和さんがG.Voと聞けば、はーんってなるでしょうよ。

それでもまだあれならCD貸すから言ってね。


そして、まぁ何と言ってもkillieですよ。

久しぶり、3日ぶりのキライ。

killieライブは毎回、演奏前のSEでも楽しませてくれます。
ちなみにSEっていうのは、デバヤシみたいなものです。
登場時や自分等の準備中に流す、自分等が作った曲だったり、自分等が選んだ既存曲だったり、曲じゃなかったり。

バンドによっては毎回同じ曲を使って、その曲が流れてきたら、
奴らが来た!次は奴らだ!みたいな効果を狙ったりもします。

氣志團が出てくる時のビー・マイ・ベイビーしかり、

内藤大助のロマンティックが止まらないしかり。


killieのSEは毎回こっていて、ちょっと内容が濃いい感じなので、どう書けばいいのかあれですが、
平たく言えば、政見放送だったり、裁判の録音だったり、朝まで生テレビの録音だったりします。
ただただノイズの時もありました。


前置きが長くなりましたが、


今回は、某政治家の街頭演説かなんかの録音、
宗教についてのディベートの録音(が、ピーーーーーばっかり)。など、
まあカゲキ。


で、普通ならここで幕が上がったり、メンバーが登場したりするもんですが、


幕は下りたまま、

そのSEも流したまま、


曲が静かにはじまり、

そして激しく。

爆音。



そして




幕を上げないまま、




1曲目が終わったよ。



エーーーーッ!!? ( Д )゜゜


それは思いつかなかった。

一瞬、ずっとこのまま行く気?と思ったけど、そのあとちゃんと幕上ったよ。


それからは、こないだとは違い、ちょっと広めのライブハウスならではの暴れっぷり。

薄暗いステージの上で、
天井にマイクスタンド逆さ釣りにしたり、
アンプの上登ったり、
ベース持ったまま客にダイブ。

もうてんやわんやでしたよ。

はーん!

ド疲れ様でした。



他のバンドもはーんだったけど、もう親指が疲れたからまたの機会で。



で、はーんって何。


マタヒラ


esolablog at 23:15|PermalinkComments(0)